【正規雇用】福島県庁(司書)3名【〆切:2019年8月23日(金)】

【管理人コメント】
福島県庁の採用情報をご紹介します♪(≧▽≦)

読者の方から情報提供を頂きました。ありがとうございました。m(__)m
図書館協会さんの求人にも掲載されていない貴重な情報でした。重ねて感謝いたします。

今回、採用予定のある福島県庁は東京・埼玉(大宮)や仙台・山形から、
新幹線を使えばとっても便利です♪(東京から90分ちょっと!)

福島県庁の基礎データにもあるように、ここ数年は採用ペースが安定傾向で、複数名の採用で
倍率も低めですから、福島県在住の方だけでなくて東北地方にお住いの方にはオススメな
お仕事かもしれませんね♪\(^o^)/

 

2019年度・福島県庁・職員採用試験(司書・資格免許職)  概要

試験区分

司書

採用予定人員

3名

申込受付期間

2019年 8月 1日(木曜日)~2019年 8月23日(金曜日)

第1次試験 【教養(短大程度)・専門・論文】

試験日

2019年 9月29日(日曜日)

試験会場

福島市:福島県立福島高等学校
会津若松市:会津大学
いわき市:福島県いわき合同庁舎

(第1次試験)合格発表日

2019年10月 8日(火曜日)

第2次試験 【口述試験・適性検査】

試験日

【第1回】
2019年10月16日(水曜日)~2019年10月18日(金曜日)
【第2回】
2019年10月31日(木曜日)~2019年11月 1日(金曜日)

試験会場

福島県庁

(第2次試験)合格発表日

2019年11月12日(火曜日)

受験資格

平成4年(1992年)4月2日から平成12年(2000年)4月1日 までに生まれた者で、
司書(図書館法によるものに限ります。)の資格を 有する者又は取得見込みの者

● 次のいずれかに該当する者は受験できません。
○ 日本の国籍を有しない者
○ 成年被後見人又は被保佐人(準禁治産者を含む。)
○ 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者
○ 福島県職員等として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者
○ 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを
主張する 政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

【参考】

福島県庁・司書試験ページ
https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/saiyou/sikaku.html

以上いずれも福島県庁ホームページ(https://www.pref.fukushima.lg.jp/)へのリンク。