【採用情報】株式会社ウィズウィグ(東京都 中央区) 安全性情報データベース入力業務(司書尚可)1名募集【〆切:2019年(H31年)1月31日(木)】

【管理人コメント】

司書資格と親和性の高いお仕事の情報提供を頂きましたので、ご紹介します♪(#^^#)

今回ご紹介する「安全性情報データベース入力業務」とは、お薬を服用した後に生じた
あらゆる望ましくない事象(専門用語で有害事象といって、その中の一部を薬との因果関係が
否定できない副作用と呼ぶそうです)を収集し、お役所へ報告する様式に(データベース入力)
して納品する、というお仕事だそうです。

このお仕事は、直接的に司書の知識が活かせる業務ではないそうですが、データベースに
入力する際に事象と服用との因果関係や重篤度などを一定のルールに従って判断する必要が
あるそうです。

なので、単なるデータ入力というだけではなくて、知識を基にデータベースを扱う専門的な
業務として司書との共通点があることから、司書資格を持っていると尚可(ベター)とされている
そうです。実際に、このお仕事で活躍されている方も司書資格をお持ちとのことです(^^♪

管理人も今回初めて知った司書としての資質・適性の活かし方でした。英語を活かせるお仕事
だそうなので、英語が得意な方などは、貴重な経験が積めるいい機会になるかもしませんね♪(*^▽^*)

【以下、ハローワークサイトおよび、企業公式HPより引用、追記、編集】

ハローワーク求人番号 13010-40105482

有効期限日 
2019年(平成31年)1月31日(木)

採用人数 1名

募集条件
・MS-Word、Excelの操作
・経験者優遇(症例評価2年以上あれば特に優遇)
・図書館司書尚可

業務内容

・安全性情報DBへの副作用症例の入力(単純な入力作業ではなく医学関連文書より
必要事項を抽出し入力)、当局報告様式案の作成・翻訳手配を含みます。
・海外症例対応の可能性もあるので、英文を多少読める程度の英語力があると望ましい。
※研修後に客先常駐の可能性もあります。

※求人情報の詳細は、参考URLをご確認ください。

参考URL
ハローワーク採用ページ

株式会社ウィズウィグ・採用紹介ページ
https://www.wysiwyg.co.jp/recruit/career/#career1140

株式会社ウィズウィグ・トップページ
https://www.wysiwyg.co.jp/